きんこう保育園は、0歳から5歳児までの山口県防府市の保育園です。

qrcode.png
http://kinkou-hoikuen.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人 防府滋光会
幼保連携型認定こども園
〒747-0834
山口県防府市大字田島433
TEL.0835-38-3456
FAX.0835-38-3475
 

スローフード

 

ランチだより

ランチだより
 
9月のランチだより
まだまだ、暑さが残る日々ですが、少しずつ夏から秋へと季節がかわり、保育園でも秋が旬の食材をメニューに取り入れています。サツマイモ、梨、ぶどうなど秋のおいしさを味わいたいと思います。また、この時期は夏の疲れが出やすいので、しっかり食べて、ぐっすり睡眠をとって体を休め元気の過ごしましょう。
 
梨は古くから世界中で親しまれ栽培されている果物です。
「日本梨」「中国梨」「西洋梨」の3つに分類され、日本で一般的なのは「日本梨」です。
アスパラギン酸など疲労回復に効く成分が含まれ、夏バテ解消に適した果物です。
また、梨にはタンパク質を分解する消化酵素が含まれており、肉を柔らかくし、食後のデザートに食べると消化を助けます。
 
 
梨(なし)のイラスト | 無料フリーイラスト素材集【Frame illust】
 
7月のランチだより
7月に入り本格的な夏がやって来ます。この時期は体が疲れやすく、食欲もなくなりがちです。夏を元気に乗り切るために、毎日の食事をきちんととり、こまめな水分補給を心がけましょう。
 
クッキングにチャレンジ
・食べ物に関わる色々な体験は食べ物の意欲を育てます。子どもの成長に合わせて、混ぜたり、和えたり、野菜をちぎったりとできそうなことからチャレンジし子どもたちと一緒に食を楽しみましょう。
 
夏野菜 おくら
●おくらのネバネバ成分は水溶性食物繊維で、血中コルステロールを減らし血圧を下げる作用や整腸作用があります。
〜夏野菜のいろいろ〜
・なす
・きゅうり
・トマト
・ピーマン
・かぼちゃ
・えだまめ
・とうもろこし など
★7月7日のランチの「星の子スープ」に入れて食べたいと思います。
オクラのイラスト(2カット) | イラストくん
 
6月のランチだより
 雨が多くなる梅雨の時期。
 湿度、気温も上がり、ジメジメ、むしむしと過ごしにくい日が続きます。食欲が落ちたり、体の調子が悪くなりやすいので、規則正しい生活を心がけましょう。
 また、この時期は食中毒が発生しやすくなります。新コロナウィルス感染予防でしっかりと手洗いができていると思いますが、食中毒予防も基本は手洗いです。
 石けんを使って念入りに洗いましょう!
 
よく噛んで食べよう
よく噛むことは、健康な体づくりにとても大切です。一口…15〜30回噛んでみましょう。
噛むことの効果
食べ物を消化・吸収しやすくする
 よく噛むことで食べ物が小さくなるほか、唾液がたっぷり出るので、消化、吸収を助けます。
体の発達・機能が向上する
 口まわりの筋肉が発達し、口がしっかり開くので、言葉の発音がはっきりします。顔や頭まわりの血流がよくなり、脳も活
 性化します。
病気の予防につながる
 よく噛むと脳の満腹中枢が働いて食べ過ぎを防ぎ、肥満予防になります。唾液がたくさん出て口の中を綺麗にするので、虫
 歯予防になります。 
 
5月のランチだより
 木々の緑がひときわ鮮やかになり、心地よい季節となりました。
 新年度が始まり1ヶ月が過ぎました。
 新しい環境になりランチの様子が気になりましたがランチルームからは子どもたちの「おかわり」という声が聞こえてきます。しっかり食べて、しっかり体を休めて、毎日を元気に過ごしましょう。
 春野菜の新玉ねぎ、新じゃが、グリンピースなどの食材をメニューに取り入れ、旬の香りや味を楽しみたいと思います。
 
三食食品群
  体の中での働きや、特徴での三つの色に分けたものが三食食品群です。
  ー肉、魚、卵、牛乳、乳製品、豆など、血や筋肉になるもの。
  ー米、パン、めん類、いも類、油、砂糖など、熱(エネルギー)力になるもの。
  ー野菜、果物、きのこ類など、体の調子を整えるもの。
  • ランチのサンプルが展示してあるところに三食食品群の献立表が掲示してありますのでご覧になってください。
 
 
端午の節句 かしわ餅
  • かしわ餅のかしわの葉は新しい葉が出るまで落ちないことから家系が絶えない、子孫が栄えるようにと願いが込められています。
  • かしわの葉には、抗菌作用や保湿作用があると言われ、冷蔵庫がなかった時代にかしわの葉で包んでおくと日持ちよくなることから、かしわの葉を利用した料理も伝えられています。 
 
   柏餅のイラスト(6カット) | イラストくん
 
4月のランチだより
 春の日差しが心地よい季節となりました。ご入園、ご進級おめでとうございます。
 きんこう保育園では、スローフードに取り組み「」を大切にしております。国産、県内産、防府産を中心として野菜や魚、出汁には、いりこ、かつお節、こんぶを使い、調味料等もできる限り食品添加物の入っていないものを使うように心がけております。
 味覚の形成や心身の成長に大切な離乳期から幼児期の食事を安心して食べてもらえるよう、衛生面にも注意し、心の困ったランチを作り、将来につながる食育に取り組んでいきたいと思います。
 
 
 
 はじめてのランチ みんなんで楽しく!
    新入園児の皆さんは、保育園ではじめて食べる食事に不安がいっぱいだと思います。
    楽しい食事になるよう、一人ひとり様子をみながら丁寧に対応していきたいと思います。
   保育園のランチを毎日展示していますのでご覧になってください。
 
  
 
 早寝・早起き朝ごはん
 新年度を迎え、子どもたちの環境も変わり、生活リズムが乱れやすく、体調も崩れがちになります。
 生活リズムを整えることにより、脳と体を目覚めさせ、朝の光を浴びることでセレトニンが体内に分泌され、ごはんをよく噛んで食べると分泌量が増えると言われています。
 早寝・早起き・朝ごはんで元気に1日をスタートできるようにしましょう。
 
 
旬の野菜 アスパラガス
 ふだん私たちが食べているアスパラガスは土から20cm〜30cmほど顔を出した若い茎の部分です。
 収穫せずにしておくと1〜3mくらいまで伸びて木になってしまいます。50cm以上になると硬くて食べられなくなります。
 アスパラガスはアスパラギン酸がたっぷり含まれ、疲労回復、スタミナ増強に効果があります。
 *保育園ではカレーライスに入れて食べたいと思います。
アスパラガス(カラー・モノクロ・ぬりえ) | 子供と動物のイラスト屋 ...
<<幼保連携型認定こども園 きんこう保育園>> 〒747-0834 山口県防府市大字田島433 TEL:0835-38-3456 FAX:0835-38-3475